忍者ブログ

Polygon Life

コミケの情報とかもあげていく予定、予定 3Dで好きなものを作っていく製作過程とか色々

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

双葉杏先行配布ページ

コミケに行ったらしばらく戻って来れないので先に記事だけあげておきます。

C83で配布したポストカードに書かれたパスワード
もしくは
CD内の双葉杏ダウンロードパスワード.txtに書かれたパスワード
を入力してダウンロードしてください。
※ダウンロードデータとCD内のMMDデータは同様のものです。
ダウンロードは こちら、もしくは 左のDownLoadページからお願いします。


不具合、感想はツイッターが反応早いかも
kur_3dcg

それでは良いお年を。

拍手[0回]

PR

C83情報

お疲れ様ですC83情報です。
■配布物
・FUTABA ANZU 3DModelDATA
・無料配布ペーパー

■内容物
・FUTABA ANZU 3DModelDATA
 Softimage2012 scnデータ(モデリング、テクスチャ、ウェイト済みTポーズデータ)
 Objデータ(ウェイトはありません
 双葉杏MMDデータ(先行配布)
 MMD先行配布用パスワード

・無料配布ペーパー
 MMD先行配布用パスワード()

■価格
・FUTABA ANZU 3DModelDATA 300円
・無料配布ペーパー         0円

■注意
MMDデータは無料公開するのであくまで先行配布という形になります。
配布予定は1月下旬~2月上旬を予定していますが。
予告なしに変更される場合があります。

■MMDデータサンプル動画


-------------------------------------------------------
といったところです。
小銭を持ってきてくださると助かります。
MMD先行配布用パスワードは追加データを作ったときに先にダウンロードできるパスワードを設けるつもりです。
まともに機能するか怪しい気もちょっとしますが買ってくれた方へのバックができればなと思います。
情報追加できたらこの記事に追加で書き込んでいきます。
ペーパー数無くなってパス欲しいって人いれば適当ですがポストイットにもで書いて差し上げます。そんな数なくならないと思いますけども。

拍手[2回]

MMD ポリゴンの欠けについて

以前の記事で剛体が掛かる箇所がポリゴンが欠ける
という記事を書いたのですが生放送してたら有力な情報が聞けたので試してみることに。

それはUVの切れ目でポリゴンが欠ける というものです。

以前お仕事でDirectXの容量が重いので調べてもらったら同一座標のUVがマージされておらず
ばっらばらになっていることが分かりました。
てきとー下図みたいな感じです。
なのでDirectXを軽くするために同一頂点UVをマージする処理するものを作ってもらい処理しておりました。
それを通してからpmxデータにしたところ以下のようになりました。

実に3.5倍近くの容量削減です。
ポリゴンが増えれば増えるほど容量は増えていくのでこれだけで随分軽くなるかと思います。
ただ気になるのは図のとおりUVが歪んだことです。
欠けが無ければ表示的には左の方が正しいのですがまだ検証が必要そうです。

■最後に
これはSoftimage2012 SP1でDirectX出力を行った場合に起こる現象です。他ソフトウェアで同様のことが起こるかはわかりません。
SoftimageのDirectX出力はクソだな!頂点カラーも吐き出せないし。
あるだけありがたいと思えってことですか、そうですか。

拍手[0回]

スケルトンの対象に複製 続き

案外簡単な解決方法があった。
ネガティブスケーリングのフリーズのチェックを外すとシェイプが正常にいくようです。
ただコレを外すことによる問題がまだわからないのでなんとも言えないです。
現状のてっとり早い方法としてとりあえずコレで作業を進めていこうかと思います。

マイナススケーリング直すのとシェイプ一個ずつコピーしなおすのどっちが楽かといわれればこっちですね。


拍手[0回]

スケルトンの対象に複製

別オブジェクトで対象に複製って便利なんですが1つ問題が。

元オブジェクトに親Nullを作成しブリンチ選択して、アニメートの「対象に複製」を行うと
写真の→のようにシェイプが崩れる。
顔のシェイプの作成のときは複雑だから崩れるのは仕方ないと思ってたんですが
これくらい簡単なオブジェクトでも同様のことが起こるのは正直いただけない。
2012だけの問題かなーと思ってver6Fndでも試してみたんですが同様でした。
1.シェイプが無い状態のオブジェクト1つと、複製なりして作りたいシェイプの形用のオブジェクトを準備する。
2.シェイプを無い状態のオブジェクトを選択して、アニメート→デフォーム→シェイプ→シェイプキーの選択→シェイプの形用をPick
3.以下繰り返し

でシェイプを読み直します。
GATORで一気にもってくればいいやと思ったらなんかうまくいかなかったので上記の方法でやりました。
GATORでうまくいくならそれでいいと思いますマジで。

MMD作業で最後にZ軸反転を使用するの地味に直す作業がめんどくさいです。
解決法がなければスクリプトを書くことになりそうですねぇ・・・


拍手[0回]

Copyright © Polygon Life : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
kur
年齢:
29
HP:
性別:
男性
誕生日:
1988/03/17
職業:
3Dデザイナー
自己紹介:
サイト設置2006/04/25
社会へと飛び出した夢追いかけるしがない一人の人間、日々が明日へ続く一歩だと信じて今日も生きる


3dcg
twitter






カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

最新コメント

(11/26)
(07/17)
(12/25)
(02/24)
(04/13)

ブログ内検索

フリーエリア